【毎週競馬】うま産地から耳より予想!2020.6.13(土)

競馬予想

馬産地の北海道から、あらゆる情報をもとに毎週競馬を予想

毎週、夢を追いかけてコツコツと「馬券」を買いますよ。

土曜日(6/13)の予想

3回 東京競馬場 3日

・2R

◎ 3枠5番 ピンポンダッシュ

休み明けでもしっかりと仕上げてきています。スピード持続型のこの馬に合った展開にもなりそうですし。

・3R

◎ 6枠12番 ドノスティア

▲ 2枠4番 スパークインザアイ

ドノスティアはこのメンバーだと能力が一枚上だと思います。近走の走りと状態の良さから◎▲の2頭で大丈夫でしょう。

◎ 2枠4番 ミスターサンド

本命はスタートがまともなら先行して、そのまま直線で抜け出る競馬になるはずです。石橋騎手も追い出しタイミングだけポイントと言ってました。

▲ 1枠1番 キンバリープロセス

最内枠なので1コーナーまでが課題ですが状態の良さは間違いないようです。

負・9R (八丈島特別)

◎ 1枠1番 フィリアーノ

魅力のある馬が多く好走しそうな情報が錯綜していますが、手塚厩舎がこの斤量でも勝ち負けだよ、と自信を見せていました。またレーン騎手に乗ってもらえるのも大きなプラスです。単勝1点勝負ですね!。

・10R (三浦特別)

◎ 7枠13番 プタハ

〇 5枠10番 ウメタロウ

人気のないこの2頭ですが、陣営の情報や馬の状態などは勝ち負けできる状態です。こっそりと裏勝負レースにします。

3回 阪神競馬場 3日

・1R

◎ 2枠4番 キズナハイトーン

▲ 3枠6番 エイシンファイター

内枠に好走しそうな馬がならんでいます。あらゆる情報の中からこの2頭に絞りました。エイシンファイターが松山騎手で人気が上がるようだと馬券的には、買いにくくなりますが。

・2R

◎ 2枠3番 マタギ

先行する力はないが良い脚を長く使えるのでそろそろ未勝利卒業。

・7R

◎ 6枠11番 レッドモアナ

先行して自分のペースで走れれば、、、と北村騎手が選んだ馬。持ち時計は無いが関係者情報では鉄板とまで言われてます。

▲ 8枠15番 ソプラドール

こちらも北村騎手が「乗りたかったけど最後まで迷った」とあかす馬。馬の状態は良く、入着以上も見込めます。

負・11R (天保山ステークス)

◎ 6枠12番 レッドルゼル

このメンバーではスピードが違います。安定した走りで3連勝でオープンも駆け抜けるでしょう。北村騎手も自信アリのレースです。

▲ 4枠7番 デザートストーム

6歳での休み明けながらも馬体はきっちり出来てきています。幸騎手であれば位置取りも心配無さそうなので、陣営の情報を信じてみます。こちらも3連勝でのオープン制覇もあり得るとも考えます。

1回 函館競馬場 1日

いろいろスケジュール変更もありましたが、やっと今年も函館開催スタートですね!新馬も含めて騎手や厩舎の情報がより重要になってきます。

・1R

◎ 2枠4番 ダノンカオス

▲ 4枠7番 メサテソーロ

函館まで来るには“訳”がある!と思わせる2頭です。洋芝もこなしてくれそうですし先行からスピードで押し切る競馬ができます。またその指示もでてるはずなので、騎手も忠実に乗ってくれそうな◎▲で。

・2R

◎ 8枠13番 ショウナンアニメ

先行する力もあり良い脚を長く使えるのでそろそろ未勝利卒業。

▲ 7枠12番 アグードイメル

いまいちパンチ不足も丸山元気騎手なら、函館競馬馬なのですんなり抜け出して連に絡む可能性が大です。本人も狙っていくはず。

・7R

◎ 4枠6番 アンストッパブル

関西で勝ちきりたかったでしょうが、スピードが持ち味のこの馬なら小回りの函館でも勝ち負け確定です。

▲ 8枠14番 ウインアルカンナ

横山武史騎手が積極的なレースをしてくれれば、未勝利脱出も見えます。状態の良さは一番です。

負・11R (函館日刊スポーツ杯)

◎ 4枠8番 タガノカルラ

〇 3枠6番 ショウナンマッシブ

ここは自信ありの「買い勝負レース」です。2頭とも函館のこのレースを目標に仕上げてきています。4角で圏内にこの2頭がいれば連対確定です。タガノカルラは陣営も騎手も自信がかなりあるので、馬単でいいかもですね。

て今週、夢を追いかけてコツコツと買う「馬券」。どうなることか!?

馬産地の北海道から、あらゆる情報をもとに毎週競馬を予想

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
競馬ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ リンクリックブログランキング 日記ブログランキング

競馬予想
最新情報をチェックしよう!
>モデのトリップ食堂へようこそ

モデのトリップ食堂へようこそ

CTR IMG